5人に1人いるといわれている「HSC」ご存知ですか?
かんしゃくが激しく、手のかかるのは、HSCだからかもしれません。
(そう感じるのはお家の方で、外ではとても優等生です)
また、ささいなことで深く傷つくので、他の子とは違うように感じることが多いですが
「HSC」の性質を知るだけで、親も子も、とても楽になれます。

ひといちばい敏感な子(HSC)のための子育てハッピーアドバイス
ー育てにくいと感じるのは「HSC」だからかもー

日 時:2020年3月12日(木) 11時〜14時
会 場:茶吉庵 大阪府八尾市恩智中町3-1
参加費:2,000円(テキスト&書籍&ワンドリンク付)
定 員:10名
講 師:池堂邦枝
認定子育てハッピーアドバイザー
HSC・HSPカウンセラー 看護師

お問合せ・お申込み
●電話:072-943-7007
●Eメール:info@chakichian.co.jp
●ホームページ:https://chakichian.co.jp

★HSCとは
・刺激に敏感で、雰囲気、人の表情、におい、音など、細かいことによく気がつき、じっくり考えてから行動します。
・過剰に刺激を受けやすく、大勢の人の前の発表が苦手です。
・見られたり評価されたりすると、普段の力を発揮できず、人より疲れてしまいます。
・人の集まる場所や、騒がしいところが苦手です。
・誰かが怒られているのを見るだけで、とてもつらく感じます。
・不機嫌な人がいると、影響を受けやすいです。
・クラス替えなど、新しい環境に慣れるのに時間がかかります。
・知らない友達の中に入る事に、とても緊張してしまいます。
・1対1や、少人数で静に遊ぶ事を好みます。
・豊かな想像力を持ち、芸術性に優れています。
・共感力が高く、困っている人がいると、自分の事のように悲しみます。
・お年寄りや、弱い人にとても優しいです。
・正義感が強く、不公平な事や、意地悪な事に対して強く憤慨します。
・普通に育てていても、自己肯定感が低くなりがちです。
・障害や病気ではありません。

※当てはまる事柄については個人差があります

主催:茶吉庵 協力:1万年堂出版

   

シェアはこちら
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
;