2019年10月10日(木)から10月12日(土)まで、茶吉庵ギャラリーでは、詩人の松本和史(Kazuhito Matsumoto)さんとワルシャワ在住の日本人アーティスト・イラストレーターのK:KO(Keiko Kikkawa)さんの展覧会「ECO FICTION 《有機物 ≒ 無機物》」を開催いたします。

「ECO FICTION 《有機物 ≒ 無機物》」コンセプト
暗い地球の未来ばかり予想しがちな昨今。その要因の一つとなっている環境問題や急激な技術の進歩を有機物と無機物の融合を基礎としてディストピアの回避をテーマとした作品を展示します。テクノロジーの発展した未来で私たちの世界はユートピアでもなく、しかしディストピアでもない、そんな新しい空間をコンセプトに展示します。

松本和史さんとK:KOさんが描き出す、有機物と無機物の融合、ユートピアでもなくディストピアでもない、新しい世界を、皆さま、ぜひ刮目してご覧ください!

※今展覧会は3日間の開催(最終日は14時まで)となります。

「ECO FICTION 《有機物 ≒ 無機物》」

[出展作家 Artist]
・松本和史(Kazuhito Matsumoto)
・K:KO(Keiko Kikkawa)

開催日時:
2019年10月10日(木) 〜 10月12日(土)
12:00 〜 18:00まで(最終日は14:00まで)

▫︎開催場所:
茶吉庵ギャラリー
〒581-0883大阪府八尾市恩智中町3丁目−1

・お問い合わせ
E-mail:chakichian@gmail.com

▫︎備考
・近鉄大阪線「恩智駅」下車 徒歩8分。
・会場に駐車場はございません。お車でお越しの際は駅周辺のコインパーキングをご利用下さい。
・駐輪スペースは茶吉庵入口前と中庭になります。

   

シェアはこちら
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
;