2020年12月2日からの茶吉庵ギャラリーは、松村大地 企画・主催「共鳴の時 キョウメイノトキ」を開催いたします。
今展覧会では、築250年であり、国の登録有形文化財である茶吉庵の建物を会場とするということで、サイト性(場所性)を一つのテーマといたします。
また、学生世代という出展者の年齢層を統一し、展示そのものに同時代性への意識を持たせております。

「場所性」と「同時代性」の2つを軸に、10代から20代前半の技巧派作家による、ジャンルを越えた、自由で勢いのある作品と展示展開をお楽しみください。

共鳴の時 キョウメイノトキ

◆出展作家◆
大越 智哉
こあめ
金平糖
jin

松村 大地
峯尾 彰太朗

◆開催日時
2020年12月2日(水) ~ 12月7日(月)
12:00 ~ 18:00まで
(最終日は16:00まで)
※入場無料

◆開催場所
茶吉庵ギャラリー
〒581-0883大阪府八尾市恩智中町3丁目-1
公共交通機関をご利用の場合は「JR環状線 鶴橋駅」から徒歩で「近鉄 鶴橋駅」へ。「近鉄大阪線」普通にて「恩智駅」下車。 徒歩8分。

◆お問合せ
Tel:072-943-7007
E-mail:info@chakichian.co.jp

◆備考
・近鉄大阪線「恩智駅」下車 徒歩8分。
・会場に駐車場はございません。お車でお越しの際は駅周辺のコインパーキングをご利用下さい。
・駐輪スペースは茶吉庵入口前と中庭になります

主催・企画:松村大地
共催:茶吉庵

   

シェアはこちら
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
;