2019年11月17日、茶吉庵で第5回やまんねき将棋大会が開催されました!
毎年11月17日は日本将棋連盟が定めた将棋の記念日とあって、今回も志紀将棋センター、そして、八尾が誇る若手棋士、大石直嗣七段の協力のもと、老若男女たくさんの棋士の方が参加されました!😃✨

▲満席の将棋会場!


▲「Aクラスは二段以上」「Bクラスは初段から四級」「Cクラス五級以下」「Dクラスは小学生以下の初心者」とクラス分けはされておりますが、級や段を持っている子どもさんもいらっしゃり、果敢に大人と対局し、勝利される人も!


▲そして今回のAクラス優勝者は、木村秀利さんです!(写真前列向かって右から二番目の方)将棋界では名を馳せたアマチュア棋士の方で、全国の将棋大会で優勝を総なめされているほどの実力の方です!🤲✨

今回も白熱したやまんねき将棋大会!次回第6回の開催は来年2020年3月を予定しております。全国の棋士の皆様、乞うご期待ください!😊👍✨

   

シェアはこちら
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
;