2019年8月30日より、大好評開催中の「茶吉庵 百物語展 第一章」 いよいよ折り返し日となりました!👻 ご来場されたお客様からは、驚きと絶賛と恐怖の声をたくさんいただいております🙇🤲✨

奥座敷の間へ行くにつれ、作品の恐怖が増していく百物語展…🥶
今回は百物語展 第一章にご参加いただいた9名の作家さんとその妖怪作品を、手前の「店の間」「中座敷」「奥座敷」の順に紹介してまいります…

店の間

Artvetlさんの作品

▲宮沢賢治の「注文の多い料理店」をテーマに制作された作品。速乾性のアルコールマーカ”コピック”で描かれたコミック調のイラストが怖さの中に親しみを感じさせる楽しい作品です!✨

atlier-kikaさんの作品

▲一足早いハロウィンをテーマにしたアクセサリー作品🎃✨ 可愛らしい作品からきらびやかな作品まで、幅広く制作されています!✨ 今年のハロウィンはいつもとちょっと違うアクセサリーを身につけてパーティに参加してみませんか?😊🤲✨

長谷川千晴さんの作品

▲沖縄のガジュマルに棲む「キジムナー」という道祖神を描いた作品、細かな線と文様、そして色鮮やかな色彩で描かれたキジムナーとガジュマルの木がPOPで魅力的な作品です!✨

中座敷

徳平薫さんの作品


▲元河内木綿問屋の茶吉庵。妖怪・猫又が綿花から糸が紡がれるまでの様子を楽しく紹介してくれています😊 パステル調の可愛いイラストが女性を中心に人気の徳平さんの作品です🤲✨

辻笙さんの作品


▲現役高校生アーティスト辻笙さん!一枚の紙から鋏一本で、妖怪をはじめ、様々なものを切り出す様子はまさに神業!✂️✨ 下書きは一切ありません!✨

伊井文絵さんの作品

▲一見すると美しい花を咲かせる蓮畑。しかし、よく見るとそこには…
ある意味、今回の展覧会で一番怖い作品です…🥶

霞楽箱さんの作品


▲細いコテで木を焼き付けて絵を描いていくウッドバーニング作品を制作される霞楽箱さん!🔥 愛嬌のある妖怪から、迫力のある鵺まで、細密な描写と幅広い表現力で描かれています!✨

奥座敷

勝又つかささんの作品


▲妖怪の他にも、生物や、コミック調のイラストまで多彩な作品を制作される勝又さん。確かな画力て描かれた水彩の妖怪は、そのひんやりとした空気まで見るものに伝えてきます!🥶✨

menさんの作品


▲勝又さんと双璧をなす奥座敷のmen(めん)さんの作品。妖怪でありながら、色使いやモチーフの着眼点など、神秘性を帯びた表現は、神々しさをも感じることができます!✨✨

たくさんの妖怪が集った今回の百物語展!‪今回の「茶吉庵 百物語展」では、出展者の皆さまに、茶吉庵に住みついたという設定で妖怪を一体、妖怪図鑑に描いていただいております!😊🤲✨ さらに嬉しいことに、この妖怪図鑑の妖怪が辻笙さんの手によって顕現するというサプライズまで起こりました!✨✨




「茶吉庵 百物語展 第一章」は間もなくフィナーレです!✨ 皆さま、お見逃しなく!!

茶吉庵 百物語展 第一章

◆出展作家◆
artvetl
atelier-kika
men
伊井文絵
勝又つかさ
霞楽箱
辻笙
徳平薫
長谷川千晴

◆開催日時
2019年8月30日(金) ~ 9月4日(水)
12:00 ~ 18:00まで
(最終日は16:00まで)
※入場無料

◆開催場所
茶吉庵ギャラリー
〒581-0883大阪府八尾市恩智中町3丁目-1
公共交通機関をご利用の場合は「JR環状線 鶴橋駅」から徒歩で「近鉄 鶴橋駅」へ。「近鉄大阪線」普通にて「恩智駅」下車。 徒歩8分。

◆お問合せ
Tel:072-943-7007
E-mail:info@chakichian.co.jp

◆備考
・近鉄大阪線「恩智駅」下車 徒歩8分。
・会場に駐車場はございません。お車でお越しの際は駅周辺のコインパーキングをご利用下さい。
・駐輪スペースは茶吉庵入口前と中庭になります。

   

シェアはこちら
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
;