濱谷宗慎 初個展『天地陰陽』も、本日折り返し日を迎えました。連日たくさんの方に起こしいただき感謝申し上げます!
易学や風水、スピリチュアルをテーマに切り絵作品を展開した今展覧会。今回は作品を展示してある各部屋のご紹介と、切り絵作家であり、当茶吉庵のギャラストでもある濱谷宗慎が、作家、そして、ギャラリストとしての思いを伝えます。




▲天の間
太陽や月など、天の動きによってもたらされる運命の流れ。天の間では「陰と陽」など森羅万象を構成する二つの要素をテーマに作品を展示しています。




▲地の間
地球内部から湧き出るエネルギー「地気」。地の間では、地気が「龍脈」となって潤す自然、生命の営みを、春夏秋冬をテーマに展示しています。





▲人の間
天と地の調和の取れた共鳴は、人を含むすべての生命を活性化させます。アート作品も同じ。この人の間では、人の手によって紡がれる前の作品の”原石”を展示して、実際に訪れる人の手によって作品へと導いております。
また、人の間では、端午の節句の鎧兜も展示しており、人の成長を象徴する部屋にもなっております。

「今回の展示では、自分がこれまでの人生で得たものが、すべて一つになりました」と濱谷は語ります。

「自分のこれまで制作した作品はもちろん、自分が好きなもの、自分が得た技術、たくさんの人から受けた刺激など、一つ一つが一見、バラバラの”点”だったものが、今回の展示で一つの”線”になりました。もしかすると、実は元から繋がっていたのかもしれません。これまで、自分の個性をあまり表に出す機会がありませんでしたが、茶吉庵のギャラリストという仕事を初めてから、個性や自分の色というものを自然に出すことが増えたように感じます。まだ、ギャラリストとしても、作家としても歩みを進め始めたばかりですが、茶吉庵をはじめ、いろんな作品や人と共鳴し、自分の創作活動や、文化発信に繋げていきたいです。」

時代は「平成」から「令和」へと移ります。茶吉庵ギャラリーのギャラリスト自らが締めくくる、平成の展覧会を、皆さまぜひ、お見逃しなく!

濱谷宗慎 初個展『天地陰陽』

◆開催日時
2019年4月19日(金)〜24日(水)
12:00 ~ 18:00まで
(最終日は16時まで)
※入場無料

◆開催場所
茶吉庵ギャラリー
〒581-0883大阪府八尾市恩智中町3丁目-1
公共交通機関をご利用の場合は「JR環状線 鶴橋駅」から徒歩で「近鉄 鶴橋駅」へ。「近鉄大阪線」普通、区間準急にて「恩智駅」下車。 徒歩8分。

◆お問合せ
Tel:072-943-7007
E-mail:info@chakichian.co.jp

◆備考
・近鉄大阪線「恩智駅」下車 徒歩8分。
・会場に駐車場はございません。お車でお越しの際は駅周辺のコインパーキングをご利用下さい。
・駐輪スペースは茶吉庵入口前と中庭になります。

   

シェアはこちら
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
;