Loading...
大阪八尾の古民家へようこそ
茶吉庵
CHAKICHIAN
詳しく見る

築250年旧河内木綿問屋「茶吉庵」を「働き、交流する場」として蘇らせたい


地域の憩いの場及び若手アーティストの応援の場にしたい!

この茶吉庵を、単に文化財として保存するだけでなく、おなじ残すならここが地域の交流の場になればよいなと考えました。いろんな方がこの茶吉庵を利用してもらえるように複合的な施設を目指しています。

茶吉庵プロジェクト

大阪府八尾市恩智にある江戸時代の木綿問屋の建物を再生し、老若男女が気軽に訪れる事ができる空間をつくっていきたいと考えています。

アート工房&ギャラリー

茶吉庵では作家活動を応援するため、内部に工房を併設しそこで生まれた作品をお見せするギャラリー及び物販をするするスペースをご用意しております。

ゆくるカフェ

たくさんの方に高安山の麓でゆっくりとおくつろぎ頂けるよう、古民家をリノベーションしオシャレなカフェを併設しております。

イベント広場

建物の中に庭があります。ここで音楽、芸術、芸能など様々なイベントを行います。

茶吉庵を知る
茶吉庵の紹介VTRです。
 

映像提供:NHK / 放送日:2018年3月15日


茶吉庵の風景

茶吉庵の写真をもっと見よう!


茶吉庵施設の紹介

茶吉庵に入っている施設を紹介します。


茶吉庵

茶吉庵とは、江戸時代に河内木綿 山根木組(やまんねきぐみ)の木綿問屋・織元であった茶屋吉兵衛(萩原氏)の屋敷と蔵のことです。豪奢な大和棟の母屋に、座敷蔵(立見蔵)、中庭を隔てて木綿蔵・米蔵を伴います。明治時代にはいち早く近代工業を取り入れ恩智川沿いに中河内地方では最大規模の萩原織布工場を設立し、自宅であった茶吉庵は、恩智郵便局として町の中心となりました。 そして今、茶吉庵は老若男女が集う癒しと情報発信の空間へと生まれ変わろうとしています。

TEL: 080-3843-7001

Email:chakichian@gmail.com

〒581-0883 大阪府八尾市恩智中町3丁目1
language

日本語

ENGLISH(coming soon..)