茶吉庵公募展『ジャパンあるてぃすと展』

茶吉庵公募展『ジャパンあるてぃすと展』

5月の茶吉庵ギャラリーは、茶吉庵初の大規模公募展『ジャパンあるてぃすと展』を開催いたします! 【ごあいさつ・開催趣旨】 茶吉庵がオープンして2019年5月で1周年。皆さまの日頃のご愛顧に感謝申し上げます! 茶吉庵には「八尾から世界に発信する日本文化」という大きなコンセプトがあります。 そこで茶吉庵ギャラリーでは日本の芸術家を発信する企画展として『ジャパンあるてぃすと展』を開催いたします!...
点が線を為す時。濱谷宗慎 初個展『天地陰陽』

点が線を為す時。濱谷宗慎 初個展『天地陰陽』

濱谷宗慎 初個展『天地陰陽』も、本日折り返し日を迎えました。連日たくさんの方に起こしいただき感謝申し上げます! 易学や風水、スピリチュアルをテーマに切り絵作品を展開した今展覧会。今回は作品を展示してある各部屋のご紹介と、切り絵作家であり、当茶吉庵のギャラストでもある濱谷宗慎が、作家、そして、ギャラリストとしての思いを伝えます。 ▲天の間 太陽や月など、天の動きによってもたらされる運命の流れ。天の間では「陰と陽」など森羅万象を構成する二つの要素をテーマに作品を展示しています。 ▲地の間...
濱谷宗慎 初個展『天地陰陽』

濱谷宗慎 初個展『天地陰陽』

4月の茶吉庵ギャラリーは切り絵作家、そして茶吉庵ギャラリーのギャラリストである濱谷宗慎の初個展『天地陰陽』を開催いたします。今回の初個展では「天と地」「陰と陽」「光と影」、森羅万象を構成する二つの要素をテーマに、切り絵を展示していたします。“気の流れ”“自然の営みと移り変わり”を切り絵作品を通じて感じてみてください。 会期中、濱谷宗清により切り絵ワークショップも開催いたします! 濱谷宗慎 初個展『天地陰陽』...
作品とステージの調和。木虎徹雄 個展『1+1+1』

作品とステージの調和。木虎徹雄 個展『1+1+1』

連日、たくさんのお客様にご来場いただいております「木虎徹雄 個展『1+1+1』」。作品を展示してある部屋と古民家、絵本の世界が互いに反応し、1+1+1が3ではなく5にも6にもなるようにと願いを込めて『1+1+1』という個展タイトルをつけられた木虎さん。今回は木虎さんの作品を展示してある3つの部屋と、木虎さんの作品や展示への思いをご紹介したいと思います🤲✨ ▲1の和室 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展入選作品を結ぶ部屋。構図や色など、緻密に設計し、制作された入選作品を展示しています。 ▲2の和室...
八人の武士 -もののふ-『New Traditional Art -道- 〜己を貫く8本道〜』

八人の武士 -もののふ-『New Traditional Art -道- 〜己を貫く8本道〜』

現在大好評開催中の『New Traditional Art -道- 〜己を貫く8本道〜』いよいよ折り返し日を迎えました。 今回はご出展の8名の作家さんをご紹介いたします! Hi*room hiromiさんの作品 ▲虹色に美しく、幻想的に輝くクラゲの作品。お雛様が展示してある部屋の天井から揺れる虹色のクラゲはまるでぼんぼりのようです。 海、陸問わず不思議な生き物に惹かれるというhiromiさんの作品は細かなディテールまで作りこまれ、生き物への愛で溢れています! 梶川能一さんの作品...
木虎徹雄 個展『1+1+1』

木虎徹雄 個展『1+1+1』

2019年3月の茶吉庵ギャラリーは、水彩画家、絵本作家の木虎徹雄さんの個展『1+1+1』を開催いたします。イタリア・ボローニャ国際絵本原画展、日本人最多、八回入選されている木虎さん。その繊細で心を包みこむような優しい作品の数々をぜひご高覧ください! 木虎徹雄 個展『1+1+1』 和室の3つの部屋、茶吉庵の古民家としての佇まい 木虎徹雄の絵本の世界を送り届けることで互いに 反応し1+1+1が3ではなく5になる空間をまず 楽しんでください。 ◆開催日時 2019年3月22日(金) ~ 3月27日(水) 12:00 ~ 18:00まで...
;